ハサップ“HACCP”の意味って?! (危害分析重要管理点方式)
HACCP

アメリカ航空宇宙局(NASA)が宇宙食の衛生管理と安全確保のために考案した。
最終的な製品検査だけではなく、製造の全行程を管理し、製品の安全性を保証するのが狙い。

具体的には、微生物汚染などの危害分析(HA)で想定される原因を洗い出し、洗浄や温度管理などの重要管理点(CCP)を決め、チェック項目を常時記録する方式を言う。
欧米の食品業界では広く普及し、国内の食品製造、加工の現場でも急速に広まっている。

≫ HACCPのトップへ